相撲を見るのが楽しみの一つ

私の趣味の一つに、相撲観戦があります。

相撲観戦と言っても、直接、

両国国技館などに行って見ることはありません

テレビ観戦オンリーです。

モンゴル勢って本当に強いですね。

日本人も強い人がいますが、横綱にはかないません。

大関と横綱には、歴然とした差があると思います。

ふと、力士たちが相撲を取るときに付けている、

まわしの飾りが気になりました。

あれは何て言うのだろうかと、

ネットで調べてみることにしました。

分かったことは、そのまわしに付けている飾りは、

「下がり」と言うそうです。

相撲を取っているときに、よく下がりが外れますよね。

そしてそれを行司さんが拾って、

パッと土俵の外に投げる仕草も様になってますよね。

分かったことは、下がりという名前だけではありません。

下がりを付ける以前は、化粧まわしのようなものを付けて、

相撲を取っていたそうです。

でも、相撲を取るにはあまりにも邪魔だったので、

今のような、下がりというものを代わりにつけて、

相撲を取ることになったそうです。

私は、今日は下がりに注目しましたが、

まわしの色にも注目しています。

まわしは単色だと決まっているのかもしれませんが、

さまざまな色のまわしがあるので、

そういった視点で相撲を見るのも楽しみの一つです

sumo_rikishi

スポーツする子を持つママ会

私には仲良しのお友達がいます。
今日は仲良しママ達でランチへ行きましたヾ(=^▽^=)ノ

私たちの子供は、なぜか全員スポーツをしています。
今日は4人のママが集まりましたが、
それぞれの子供たちは学校も学年も性別もバラバラです。

中2女子ソフトボール、小6女子バレーボール、小6男子スイミング、小5男子バスケットボール。
部活だけでなく、スポ少やクラブチーム、強化選手などに登録し、みんな本格的にやっていますが、
そんな子供を持つママたちの会話は、子供のケガのこと。

うちの子はバスケットボールをしていますが、
ジャンパー膝という膝痛で接骨院が欠かせませんし、
ソフトをやっている子は、脳震盪を起こして、学校からママに連絡が入っていました。
スイミングをやっている子は肩を痛め、バレーボールをやっている子は指を骨折。

子供が本格的にスポーツをするママ同士で話していると、
評判のいい病院や接骨院など、情報交換の場になってしまいますね。
でも同じような境遇のママ達を話していると、
これからも子供のサポートを頑張ろうという気になれます。

 

hospital_taping

楽天ジャパンオープン 錦織圭優勝!

2014 10/5 楽天オープン シングルス 決勝 錦織圭 対 M.ラオニッチ

錦織圭優勝!

圭くん天才! すごい すごすぎ~ かっこいい~ヾ(=^▽^=)ノ

もう一度みたい 圭くんの熱いプレー ↓


何回見てもかっこいい~(*^▽^*)