カーテン選びで防犯もしましょう |ω・`)y o(監視)

カーテンを選ぶとき何を基準に選んでいますか?

好きな色や柄、厚みや素材など選ぶ要素は色々とあるのではない
かと思います。自宅のインテリアに合わせたオーダーカーテンや、
部屋が豪華に見えるカーテンなども人気が高いようです。

時々、カーテンを付けていない部屋などを見かけることがありますが、
実はカーテンは部屋の雰囲気を変えたり日差しを遮るだけではなく、
重要な防犯の役割も果たしています。

カーテンが無ければ外から部屋の内部が丸見えになるため、何がどこに
あるのかがすぐにわかってしまいます。そういった部屋は空き巣に狙われ
やすいため、中を見せないようにするためにもカーテンは必須のアイテムです。
特に女性の一人暮らしや単身赴任で一人暮らしの人は犯罪に巻き込まれ
やすいため、部屋の防犯は厳重に越したことはありません。<>_<>

しかしただカーテンを着けていればよいとゆうわけでもなく、薄い素材の
カーテンの場合には遠くからだと中は見えませんが、近づくと透けて見えて
しまう恐れもあります。そうならないためにはカーテンを二重にするとか、
遮光カーテンにするのが最も良い方法です。

特に遮光カーテンは外からの光をほぼ遮ってくれますから、外部からライト
などで照らされても内部が見えることはまずありません。
それに遮光カーテンを使うことで省エネにもなります。特に夏場は部屋へ入る
光を遮ることで内部の温度の上昇も防げますから、カーテンを変えるだけで
大幅な省エネ効果を期待できます。

昔は遮光カーテンと言えば柄も単色でいまいちな感じでしたが、最近は
オシャレな柄のものや綺麗な色のものも増えていますから、非常に選び
やすくなっています。
もちろん遮光カーテン以外にも色々なカーテンが登場していますし、防音
カーテン断熱カーテン防寒カーテンといった特殊なものも多く発売され
ています。

自宅で音楽をやる人は防音カーテン、寒い地域に住んでいる人は防寒
カーテンといった具合に、自分の生活スタイルに合わせたカーテン選びも
良いかもしれません。 ゚+.(o´∀`o)゚+.゚イイ!!

タイトルとURLをコピーしました