無農薬米を作る農家さんには頭が下がります!

ここ最近、食べ物に対する不安が少しずつ広がってきました。
海外工場での食材管理のずさんさや、異物の混入、食品偽装問題など、
私達にもっとも身近で大切な「食」に対して様々な問題が噴出しています。

だから、自分たちでもできるだけ安全・安心な食品を選ぶように
心がけたいですよね。

特に、毎日必ず口にするお米に関しては、特にこだわりたいものです。
産地・ブランドなど、さまざまなこだわりポイントがありますが、
私は農薬の使用に関してもしっかりチェックしています。

生産量を増すために、大量の農薬を使って作られる米もあるそうですが、
それって生産者の都合ですよね。
昔は農薬なんてものは存在せず、すべてのお米や玄米が無農薬だったのですから、
本当は農薬を使わずとも美味しいお米は作れるんじゃないかと思っています。

生産者の都合ではなく、消費者の健康のことをしっかりと考えて栽培されている
無農薬米を選ぶのが一番ですよね。
農薬や化学肥料などを使わずに栽培されたお米なら、自分はもちろん、子どもたちに
食べさせるのも安心です。

でも、無農薬米の栽培って大変な手間と時間がかかるそうですね。
鴨に雑草を食べさせるアイガモ農法や、人の手による除草などなど、その並々
無い苦労には頭が下がります。
私には絶対にできませんし、他の農家さんもやろうとしないその苦労に対してお金を
払っていると思えば、農薬を使ったお米より多少高くても、やっぱり無農薬米を選ん
でしまいますよね。

無題 (2)

タイトルとURLをコピーしました